• United IP Management株式会社は、
    お客様の海外特許業務を安価に・正確に・効率よくサポートいたします。

業務案内

弊社は、特許外国出願専門会社として、次の3つを業務の柱にしています。



(1)アメリカに直結した外国出願をサポート

  • アメリカにストレートにつながる外国出願のサポートをご利用ください。
  • 弊社は、米国代理人事務所United IP Counselorsと不離一体となって業務をしております。 日本企業の皆様は、日本にて日本語でのサービスを受けられると同時に、米国代理人といつでも気軽に議論ができます。 しかも必要な費用は、通常の米国代理人費用のみです。

     

  • 米国以外へ外国出願に関しても、手軽な中継窓口としてご利用いただけます。
  • その際、United GIPsグループのネットワークをご利用いただくことも可能です。

(2)翻訳をサポート ★出願のご依頼とは別に、翻訳のみのお申込みも可能です。

  • 高品質な特許翻訳をご利用ください。
  • 担当するのは、高い日本語力をもつ英語ネイティブ翻訳者・バイリンガル翻訳者、高い英語力をもつ日本語ネイティブ翻訳者、USプラクティスを知るチェッカーです。
    理系バックグラウンドも持ち合わせているため、技術理解も正確です。
    弊社の翻訳は、現地のプラクティスを基準にしており、出願後のOAにかかる時間と費用の削減を実現します。

     

(3)特許英語の習得をサポート ↓詳しくはこちら

  • 技術英語、理系英語を知りましょう、獲得しましょう、活用しましょう。
  • “技術者の皆さんが、他者による翻訳に頼らず、自ら英語で技術を説明でき、英語で特許明細書を書くことができる”
    このゴールに向けて、弊社は、これまで別々に存在していた技術者のフィールドと翻訳者のフィールドとをシームレスにしていく活動をしています。
    技術者のフィールドと翻訳者のフィールドとが融合すれば、特許業界は今よりはるかに効率よく回り、安価に質の高い知的財産を創出することができるはずです。

     

  • 特許英語のライティング、スピーキングの講座を開設しております。
  • すでに企業様から好評を得ております。英文クレーム作成研究会活動もしております。
  • 貴社の研修コースとしてご利用ください。ご希望に応じたオーダーメイドで提供させていただきます。

  • ・数人のグループから受け付けております。
    ・全国どこにでもまいります。
    ・価格、期間、内容とも、すべてご希望に沿って講座を組み立てます。

     

  • コース例(貴社の題材を用います)
  • 「ライティングコース」全8回
    明細書内の技術英語の書き方読み方演習
    クレームのエレメントの書き方演習
    「スピーキングコース」全8回
    日本人講師と4回にわたり、貴社技術を口頭で説明する演習
    アメリカ人講師と3回にわたり、ディスカッション形式で技術を説明する演習
    最終回にプレゼン発表・講評
    「ライティング+スピーキングコース」全10回

     

  • 監修 
  • Brian Epstein

    フロリダ大学にて、電気工学学士号(1996年)、電気工学修士号(2000年)
    ジョージ・ワシントン大学法科大学院にて法学博士号(2004年)取得
    United IP Counselors, LLCの創業パートナー、当該事務所代表

    Andrew McAleavey

    2018年11月より United IP Counselors, LLC.,の US Patent Agent

    中村 尚子

    上智大学文学部英文学科卒
    キヤノン株式会社勤務、滞米生活を経て特許翻訳者
    青山学院大学理工学部 技術英語講師
    TESOL資格(UK, ALAP)、大学英語教育学会JACET会員

     

     

     

     

    -技術英語コース詳細-

     

     

     

    「技術英語」は、ごく基本の英語構文で成り立っており、そのコツを習得することで即刻実践に役立てられる英語です。
    弊社の「技術英語コース」では、技術者、開発者、研究者の皆様に、そのコツを習得していただきます。
    また、英文特許クレームの書き方を基本から学ぶこともできます。

    技術のボーダレス化が当然となった時代を生き抜くには、「英語から入る特許業務・特許出願」を見据えることが重要です。